給料日まで1000円

給料日まで1000円
スポンサーリンク

給料日まで1000円しかないとき。

しかも1日や2日ではなく、1週間もあったら・・・

どうやって暮らしますか?

質問:妻が給料日まで1000円しかないと言った

給料日まであと7日ほどあるんですが、さっき私の妻があと1000円しかないと言ったので、だったらATMで下ろしてきなよ、と伝えたら、

通帳にあと1000円しかない、と言いました。

給料日までの7日間をどうやって暮らそうか本気で悩みます。

バイトをしてもらってもすぐにお金になるはずもなく・・・

とりあえず、あと1週間をどうやって過ごせばいいのか困っています。

1日3食で2人で100円ちょっとで暮らさなければなりません。

どうやっても暮らせませんよね。

7日間は水だけで暮らすとか・・・無理です。

どんなお金の使い方をしていたんだか。どうやら生活費の他にもドラマのDVDボックスを買ったり、DIYにはまっていてその材料をホームセンターで買ったり。

全てクレジットカードでの引き落としだったようで、残ったのが1000円なんだそうです。

引き算をやりなおしてこい!と言いたいです。

独身の時に貯めてある自分の貯金はあるのですが、それをだすと「大丈夫だ^^」と思いそうなので・・・間違いなく思う性格なので、その貯金をだすつもりはありません。

どうにか1000円で7日間を過ごすことはできますでしょうか。

今後のためにもやはり、1日3食2人で100円で過ごすのがいいですよね。

って、こんな状態にした妻はこの7日間をどうやって過ごそうとか考えているのだろうか。

アドバイス:買ったものを売ればいい

私ならその買ったDVDなどを売ってもらって現金を作ってもらいます。

でもそれをご主人がいいだすと、ぐずぐずいいそうですよね。

できれば奥さんがそう言ってくれるといいのですが。

まさか奥さん、1日100円で過ごそうとは思ってないですよね~^^^

アドバイス:僕の小遣いからと言って

こっそりとキャッシングとかされて借金を作られると困るので、自分の小遣いから、といって7千円ほど渡すと思います。

1日1000円ならなんとか食事もまともなものを作ってくれるのでは?

もちろんその7千円は返してね、と伝えます。

アドバイス:1000円でがんばってもらう

1000円でがんばってくれ、と言ってみます。

これからも奥さんに家計をお願いするのなら、奥さんは勉強しなくてはいけませんよね。

これからも同じようなことが起こるかもしれないので、これは勉強ということで給料日まで1000円でなんとかやってもらいます。

ただし、借金はするなと釘をさしておきます。

アドバイス:給料日まで1000円でもいけます!

もやしやパンなら1週間1000円でいけるかも。

そう伝えて、大変な思いをして、勉強させます。

自分ももやしとパンだけになるのはきついですがね。

自分の貯金を出してしまったら、これから先も、また足りなくなったらへそくり出してもらおうという甘えがでてしまいそうですしね。

一緒に家計簿を見てあげるのもいいかも。

一人でやりくりするのは大変なこともあるみたいですね。

おこづかいを減らします!とかならないといいのですが。

アドバイス:私も給料日まで1000円で暮らしたことがあります

もやしは助かりますよ。

1袋20円前後で買えるので、7日間でたった140円です。

そこに10個入りで100円の安売りしているタマゴを買っても合計240円。

いろいろな味付けで楽しめます。

家に醤油や味噌やソースなどの調味料や油はありますよね。

お米があれば最強です。

食パンも8枚入りで100円未満。

あとは豆腐も4つで100円。

7日くらいは肉や魚はガマンしてもいいですし、ひき肉や小間切れなど安い肉なら買えますよ。

どうでしょう。

給料日まで7日間もあっても1000円あれば、食費だけならなんとかいけます!

これが2週間や3週間も続くと栄養も心配になりますが、1週間なら大丈夫だと思いますよ。

私の場合はいいダイエットにもなりました。

スポンサーリンク

ページの先頭へ